豪雪の北海道留萌より by 佐藤圭 | ミレー公式オンラインストア

ブログ詳細

2024年1月18日

豪雪の北海道留萌より by 佐藤圭

私が住む北海道道北の留萌地方では、昨年末から降り続いた大雪に悩まされています。
そんな中、野生動物の撮影を続けていますが、
さすがの動物たちも、この大雪には困っている様子です。

エゾシカは、風の影響で比較的、雪の少ない海岸線の斜面で草を食んでいます。

エゾタヌキは巣穴が雪で埋まり出てくるのも一苦労です。

天気が落ち着くと雪の妖精シマエナガが心を癒してくれます。
シマエナガは北海道で「かわいい!!」と人気で、
空港や道の駅などでシマエナガグッズが多数売られています。

そんな里山歩きで着ているのが、トリロジーティフォンタフストレッチジャケットです。
通気性が良く、汗をかくような活動時間が長い時に最適です。

ザックは、クーラ40を使用しています。食料と飲み物や、レンズなどを入れています。

ブログ紹介商品