アムリを履いて爽快にロッキーを歩く by 山田利行 | ミレー公式オンラインストア
連休中の営業について / GET MILLET 冷感タオル プレゼントキャンペーン中 / 新規会員登録で10%OFF   連休中の営業について / 冷感タオルプレゼント! /

ブログ詳細

2018年9月20日

アムリを履いて爽快にロッキーを歩く by 山田利行

アムリ:
今年の夏はアムリを履いてカナディアンロッキーを歩き回わりました。耐久性を持たせつつ軽量を可能にしたケブラー素材とアッパーに使用されたMATRYX生地による抜群のフィット感は「もっと歩きたい!!」と自然に思わせてくれます。ロッキーの滑りやすい砂利のトレイル、クリーク沿いの岩場も4 points gripのソールがしっかりと支えてくれました。アムリは身近なハイキングからクライミングのアプローチまで幅広く対応する一足として愛用しています。
 商品詳細ページ > 

頂上で一休み


クリーク沿いの岩場


ウォータートン国立公園のハイキングトレイル


ウォータートン国立公園を眺める


砂利のトレイルをゆく

プロフィール:
カナダ在住アルパインクライマー 山田利行
大学時代に山岳部中心の生活を送り、授業そっちのけで1年のうち3分の1は登山とクライミングに明け暮れる。東海地方の大学山岳部を集めて日本山岳会東海支部の下部組織「東海学生山岳連盟」を再設立し、初代委員長を務める。
大学卒業後、北米の大自然に憧れ、山中心の生活を送るためカナダへ移住。今までの山の経験を生かして2015年にACMG(カナダ山岳協会)アシスタント・ハイキングガイドとしてガイド人生を歩み始める。2017年にはアプレンティスロックガイド資格を取得。ガイド業の傍ら、登るプロフェッショナルになるためにアプレンティスアルパインガイド試験に挑戦中。また、カナダを中心に自身のアルパインクライミングに対する挑戦を続けている。自身がオーガナイズするチームリンクアップのメンバーと共に、カナディアンロッキー・バカブー・ワディントン山群などでいくつかのハードルートの再登及び初登記録を持つ。
LinkUp Blog http://8linkup.blogspot.com/