花探訪ラストスパート by KUSACO | ミレー公式オンラインストア
10/25まで送料無料キャンペーン開催中送料無料キャンペーン / LINEお友達追加

ブログ詳細

2021年10月6日

花探訪ラストスパート by KUSACO

こんにちは。KUSACOです。

秋が深まり紅葉シーズン真っ只中ですが、
私はフィールドの標高をぐっと下げて、花探しラストスパートです。
今回は、道南地方の海岸付近を探索してきました。

北海道は広大な面積を有するため、植物の分布に特徴があります。
例えば、温帯の落葉広葉樹林を代表する樹木であるブナは、本州、四国、九州ではふつうに見られますが、北海道では北限である黒松内町より南部でしか見られません。
他にも、北海道では南部にしか分布していない植物が多くあるので、道南方面に行くとうきうきが止まりません。


色づき始めたサルトリイバラの果実


オオノアザミに訪花するエゾトラマルハナバチ


フリルのような花弁が愛らしいエゾマツムシソウ


海岸草原に咲くコハマギク

今回のお目当てはこちら。センブリです。


KUSACO、じつはセンブリ初対面です。嬉しい!

道外ではさほど珍しい植物ではないと思いますが、北海道では南部のしかも限られた場所にしか生育していません。


センブリの花のアップ。花弁の根元に蜜腺溝がある。

センブリ属の植物は、花弁に蜜腺溝という器官があります。
ここから甘い蜜を分泌して、虫をおびき寄せるのです。
これを見にはるばる来たのだ・・・!
植物以外にも、おもしろい出会いがありました。
なんとここには野生化した馬が。海と空をバックに馬を見たのは初めてです。
家畜として飼われていたが、人間の都合により捨てられ野生化したのだそう。
話を聞くと、たびたび登山客からニンジンをもらっているようだ。


コハマギクと野生化した馬たち。

風が強くて冷たいだろうな~と見込み、新作のエクスプロアウォームパンツを選んで大正解でした。
裏起毛なので暖かく、肌触りも良いです。
黒のアルファライトスウェットとの組み合わせが気に入っています。


アルファライトスウェット×エクスプロアウォームパンツ

ポケットは7つもついていて、機能性ばっちり。
探索時はメジャーや野帳を持ち歩くので、これはありがたい。。

紅葉狩りや、低山ハイキングなどにぴったり。ぜひチェックしてみてくださいね。


ポケットは7つ。機能性もばっちり。

ブログ紹介商品