華やぎはじめた高山植物たち by KUSACO | ミレー公式オンラインストア
連休中の営業について / 16,500円以上お買い上げで送料無料 / 新規会員登録で10%OFF   連休中の営業について / 新規会員10%OFF

ブログ詳細

2021年6月21日

華やぎはじめた高山植物たち by KUSACO

こんにちは。KUSACOです。
増毛山地の暑寒別岳(1,492m)に行ってきました。
天候にも恵まれ、素晴らしい眺望でした。
ゼブラ柄の雪渓がとてもかっこ良かったです。


屏風岩に咲くミヤマキンバイ

高山植物たちが、賑わい始めていました。
ミネズオウ、キバナシャクナゲ、エゾノハクサンイチゲは既に見頃。
イワウメも、もうすぐに綻びそうなぐらい蕾が膨らんでいました。

ミネズオウ


キバナシャクナゲ


イワウメの蕾

少し珍しい、紫色の蕾のエゾノハクサンイチゲに遭遇したり…
花期を逃してしまい、来年までおあずけだと思っていた
イワナシの花姿を見ることができたり…

がく片の裏側が紫のエゾノハクサンイチゲ


イワナシ

スペシャルな出来事がたくさんありました。
この「思いがけない出会い」が、私の原動力ですね。

花弁が少し透けたサンカヨウ

夏が近づいてきて、活動中に汗をかくようになってきました。
新作のブリーザーワイルダーライトジャケトは、
とても軽くて動きやすいうえに、撥水性もばっちり。
風も防いでくれるので、雪渓・稜線歩きや霧に包まれた時など…
1枚持っていると、安心できるアイテムだと思います。

ブリーザー、シマリスレインカバー

藪漕ぎや、強めの雨の時の活動はティフォンタフ
それ以外の時はブリーザーといった感じで使い分けています。

撮影時はザックをデポする回数が多いので、
レインカバーを掛けていると気兼ねなく置いておけます。
新作のエゾシマリスレインカバー、とっても可愛いくてお気に入りです♪

ブログ紹介商品