テクノロジー


インシュレーションとは思えないストレッチ性と通気性

TOIシリーズの最大の特徴は、「中綿ジャケットなのにストレッチする」こと。従来のインシュレーションでストレッチ機能をもつものはほとんどありませんでした。そのため停滞時の保温着としてはよくても、行動時に着用すると動きにくく、もたつく感じがどうしてもありました。しかしTOIシリーズに採用している素材3DeFX+®は、素材自体にストレッチ性があり、インシュレーションとは思えない動きやすさと着心地の軽さを実現しています。
中綿がストレッチすることで着心地はどれほど変わるか。それは一度来てみれば劇的に体感できます。

暖かく、しかも蒸れない

トイシリーズに採用された3DeFX+®のもうひとつの特徴は、暖かいこと。複雑に絡み合う中綿繊維が多くのデッドエアをため込むため、同じ重量で比べれば従来素材の10~20%も暖かい性能があります。そして、繊維抜けが少ない3DeFX+®の特性により、表地に高密度の生地を使う必要がなく、通気性の高い生地を使用しています。その結果、インシュレーションウエアとして異例の透湿性の高さが実現できました。暖かく、しかも蒸れない。矛盾する性能の両立が3DeFX+®の採用で可能になりました。

3DeFX+®では、1.5~6.0デニールの極細糸を4タイプのコイル状に成形。それぞれが複雑に絡み合った構造になっているため、画一的な構造の中綿素材に比べて3次元のフレキシブルな動きを可能にしています。3DeFX+®は、東レインターナショナル株式会社の登録商標です。