Adviser Blog

DSC_3009
January.10   |  

ヒマラヤキャンプ by 飯田祐一郎(後編)

(前編つづき) 19日 とうとう迎えたアタック。昨日のデポ装備を回収しザイルを伸ばしていく。期待通り昨日のルートよりは安定しているもののやはり雪質が悪い。スノーバーが中途半端な刺さり具合なので支点へのテンションに神経を使い、アイゼンとアックスから伝わる感覚に集中しながら距離を稼いでいく。 最終ピッチを登攀中の鹿山。 最高傾斜60度、400m近い高度差の雪面を...

Read more